引き渡し訓練

9月1日は『防災の日』です。みそらこども園では、毎年『防災の日』に保護者の方々にご参加いただき、引き渡し訓練を行っています。

一年に一度、いざという時に備えて子どもたちの大切な命を引き渡す訓練です。実際にメール配信にてお迎え時間をお知らせし、玄関で引き渡しを行いました。

緊急時にお迎えに来ていただく際は、メール配信での緊急連絡や一方通行のご協力(車の場合)など普段とは違う点が多くあります。子どもたちも日頃の訓練とは少し違うそのような雰囲気を感じ取り、真剣にお迎えを待つ姿が見られました。

お忙しい中ご協力いただき、本当にありがとうございました。

地震がきたら頭を隠します

地震発生の放送を聞き、『ダンゴムシのポーズ』で頭を隠します。毎月の訓練を通し、自分の身は自分で守ることを学んでいます。

先生のお話をしっかり聞いて、素早く避難しています!

自分で靴を履いて避難の準備をします

乳母車で安全な場所に避難します

無事に放送で指示された外の安全な場所に避難できました。

いつもと違う雰囲気の中、泣くのをこらえる子もいて、みんな一生懸命に頑張る姿が見られました。

静かに避難ができました

お迎えが来るまで待機します

無事に保護者の方に引き渡しが出来ました

今回の引き渡し訓練においての評価反省・課題改善をしっかりと行い、今後の訓練や緊急時に活かしていきたいと思います。これからも保護者の皆様と共に子どもたちの大切な命を守っていきたいです。

関連記事

  1. みんなの願いが叶いますように・・・~七夕集会~

  2. ピアノさんの親子ピクニック🎶

  3. みそらの夏!思いっきり楽しもう♪プール開き

  4. 第1回『みそら夏祭り』を開催しました!

  5. ハープさんの親子ピクニック🎶

  6. 七五三おめでとう🌼

PAGE TOP